もうSEOなんて大嫌いだ!

「SEOなんて大嫌いだ!」といわれないために、日々努力するサイト


SEO担当者としては”常識”なのですが、意外と知らない人が多く、
電話でやりとりをしていると困ることがあります。

例えば以下のようなやりとりが発生します。

事例1===================================

クライアント:「ようやく、2位に上がりましたね、ありがとうございます!」

私:「???」(うん? 順位は上がっていないはずだけど…… あ~~!!!)

クライアント:「ほんと鈴木さんのお陰ですよ」

私:「大変、申し上げにくいのですが……」

======================================



事例2

クライアント:「御社から来たランキング報告が7位なのですが、
うちでみると1位ですよ、ツールがバグっているんじゃないですか?」

私:「おかしいですね、そんなはずは……あ、もしかして○○さん…」

=====================================

SEO担当者なら一度は経験する流れじゃないですかね?
もうお気づきの方もいるかとは思いますが、順位のローカライズのお話です。

ローカライズとは

ローカライズとは、個人の検索履歴、クリック数、検索地域によって検索結果が変わることです。
よくクリックするサイトは検索結果の上位に表示される傾向があります。

事例

ローカライズ オン
ローカライズ オン検索結果

ローカライズ オフ
ローカライズオフ事例
順位を判断する場合は、必ずローカライズをOFFにしてから行うようにしてください。

ローカライズのオフの仕方

ローカライズはログイン時は下の図のようなアイコンが表示されます。
左のユーザーアイコンが、ローカライズオン。
右側の地球アイコンがオフです。
ローカライズオンオフ


3月 27th, 2015

Posted In: 基礎知識, サープ

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です